資格取得について

目的

特定非営利活動法人日本スポーツアロマトレーナー協会(以下、「当協会」という)が考案する、オリジナルのメソッドであるスポーツアロママッサージにおいて、正しい技術と安全の確立及び施術をするために必要な総合的知識、マナー等の修得を目的とした資格認定試験です。

条件

スポーツアロマトレーナーのライセンスを取得するには認定校に入り、以下の手順が必要となります。
認定校

1. 認定校入学
2. 標準カリキュラム修了・筆記実力判断テスト実施カリキュラムはこちら
3. 実技試験・カルテ審査(不合格の場合は再試験)
4. スポーツアロマトレーナー認定資格筆記試験(スポーツアロマトレーナー検定)(5月・11月)
5. 当協会にてライセンス登録(22,000円) 登録時のみ
6. 「スポーツアロマトレーナー」認定 ディプロマ発行
7. ライセンス取得後    ライセンス使用料(11,000円) 1年ごとの更新

試験の受験条件となる必須履修科目

標準カリキュラムのうち、スポーツアロマトレーナーになる上で必要な知識や、スポーツアロママッサージ技術を学習科目として定める。解剖学、精油学総論、精油学各論、基材論、アロマテラピー利用法、クラフト作り、コンディショニング理論、マッサージ理論、スポーツアロマ概論、検査法、関係法規、ドーピング、スポーツアロママッサージ基礎、スポーツアロママッサージ応用、ストレッチ、コンサルテーション理論、コンサルテーション実技、カルテ作成指導、プロとしての心得、ボランティア精神などを認定校で学習します。必須履修科目の80%以上を出席することで実技試験、カルテ審査の受験条件を満たすことができます。また、実技試験、カルテ審査の合格者は年2回開催されるスポーツアロマトレーナー認定資格筆記試験(スポーツアロマトレーナー検定)の受験対象者となります。

ライセンス登録料について

令和元年10月1日 現在

協会への納付金額一覧 ライセンス登録料 ライセンス使用料 合計額
5月試験合格者(内税) 22,000円 11,000円 33,000円
11月試験合格者(内税) 22,000円 5,500円 27,500円

免除条件

スポーツアロマトレーナー認定資格講座では、入学者の資格、経験に合わせて免除制度があります。免除制度では、授業の一部が免除となります。尚、スポーツアロマトレーナー認定資格筆記試験(スポーツアロマトレーナー検定)の免除はございません。詳しくは認定校へお問い合わせください。

免除対象の資格

医療従事者(医師、歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、あん摩マッサージ師、鍼灸師、柔道整復師、救命救急士など。National Athletic Trainer’s Association(NATA)-BOC)(公財)日本スポーツ協会、「(NPO)ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会」の認定、公認のアスレティックトレーナー資格をお持ちの方。(入学時に資格証明書をご提出ください)

PAGE TOP