近畿地区セミナー

2014年度【近畿地区セミナー】のご報告

さる、2014年10月5日(日)明治東洋医学院専門学校にて【近畿地区セミナー】が行われました。
当日は午前の部、午後の部とお二人の講師をお招きし、午前の部では『海外選手をケアする際に必要な英会話』の講習会が行われました。
講師のApollonia Bagnall(アポロニア バグニョール)先生によるレッスン
では、一人ひとり先生の説明に沿って声に出しながら、選手をケアする上で必要な受付から選手の体調、怪我について、またマッサージを行う中で必要な英語力を身につける実践的なことをしっかり学びました。弊会はこれまで世界大会などの経験もあり、実際のスポーツ大会で多くの外国人選手のサポートを行ってきました。参加されたトレーナーからはこのような授業は英会話教室などでは学ぶことが出来ないのでとても有意義でしたと感想を頂きました。

午後の部では、トヨタ自動車ヴェルブリッツコンデショニングコーチの濱野 武彦トレーナーによる『スポーツ選手に多い外傷・障害の考察とスポーツアロマと併用できる手技療法』と題して、グループごとに障害の見方や、リコンディショニングの方法、スポーツアロマと合わせての手技療法など、現場で活用されている貴重なテクニックを間近で見ることができました。参加されたトレーナーからは直ぐにでも実践できるテクニックであり早速選手に試してみたいといった感想をいただきました。

Top